新法デビュー!

平成26年5月20日から、新法が施行されました。
どんな法律かと言うと、その名の通り、
「自動車の運転」によって「人を死傷」させた行為等を「処罰」する法律です。

悪質な自動車事故(飲酒、過労、薬物等による事故)をもっと厳しく罰しろ!
という国民の要望に応える形で用意されました。

今までは刑法が「危険運転致死傷罪」などを新設して厳罰化に対応していましたが、
刑法の他の規定とのバランスもあって、後手後手の対応であったため、
他の刑法犯罪や交通違反とは別個に、新法として用意されました。

謙抑主義の刑法とは異なり、けっこうガッツリ罰する系です
(※立証のハードルを下げるなど、罰する気満々!)
最高刑も懲役20年とかなり重罰なので、
車を運転される方には是非とも一読していただきたい法律です。
(※現在ツイッターで解説簡易版を配信中

20140528up

0