趣旨を汲み取ること

問題に対して、
まずは与えられた情報(条文)で挑む。

学説や判例も大事ですが、
「与えられた情報を元にあれこれ考えてみる」のも大事。

そして、次に大事なのは「趣旨を汲み取ること」。

試験問題なら、出題者の意図を。
相談ならば、質問者の聞きたい事を導き出して。

好き勝手に「自分はこう思う」ではなく、
定まった「法律」を知り、理解して、うまく付き合う。

それが法学かなとか。

※尚、この漫画は法学未修者でもスムーズに読めることを最優先したため、
規範定立等の「作法」は大雑把で不正確です^^;

20160407up

0