証拠ドミノ

あくまでザックリとしたイメージであって、
ドミノで刑事訴訟の全体を表現できるかというと違いますが。

重要な証拠が違法捜査によって(例:被告人を騙した、脅した)
得られたものだったとしたら…?

その証拠さえあれば、
「誰が見ても被告人は有罪だ!」だとしても、

その証拠は裁判で採用することができなくなります。

このように、
色々不便は伴いますが、
刑訴は色んな不便と胃痛を調整して頑張る法律です。

刑事手続きにおける人権保障をするため、
将来の捜査を健全たらしめるために。

20170101up

2+