旧刑法と民法

「刑法と民法の初顔合わせ」

旧刑法は、日本初の近代法です。(参照:法務省旧本館展示室の説明文)
フランスの法学者ボアソナードが中心となって作られました。
旧民法もボアソナードが編纂しましたが、色々あって公布後施行されずという事態に…

憲法よりも先に作られて、日本国近代法の始まりの法として、
旧刑法はきっとプライド高かっただろう、フランスだし…と、思って浮かんだネタです。
(フランス人は英語で話しかけられてもフランス語で返事すると言うからw)

旧刑法のキャラデザできた時点ではサッサと描く予定のネタでしたが、
えらく遅れました。いつものことかw

20141026up

0