法律と判例

別の漫画でもそれとなく「保護者」っぽく法律にとって裁判所は、保護者みたいなものかなぁと。
(法学的には裁判所というより「判例」だからタイトルは「法律と判例」になってます)

※ネタが大審院時代の判例なので、
刑法は施行3年くらいのぴっちぴちで、
裁判所も最高裁の前身である「大審院」が登場しています

20170318up

1+

改正ラッシュ

憲法や皇室典範の「改正」は、
旧法時代から言われ続けてるんですが
未だに実現に至っていません。
(明治皇室典範は「増補」を経験していますが、「改正」は経験していません)

法律擬人化を描き始めて数年目に、
「おっ、遂に改正くるか?!」とかなり興奮しましたが、
……まだみたいですね。

20170122up

1+

保護者

全4ページ。ギャグ?
ページ下部のページ番号クリックで次のページに進んで下さい。

なんとなく描きたかったので描きました。
下書きするまで気づかなかったけど、最高裁がようやく漫画に初登場(笑)
刑法や民法にとって、大審院や最高裁は「保護者」みたいなものかな~と。
関係性についてはまた後日4コマでも描きます。

20170115UP

2+

らくがき2

デジタルで絵を描く練習中。
ツイッターで教えてもらった軍服ロリータ服を描くために、
法律キャラを女子版で。
左から少年法、刑訴、刑法、軽犯罪法です。

制服ディズニーが流行っていると聞いたので描いた。

20160402up

色塗りの練習

2017年の描き初め。
憲法の膝にのってるのは国民投票法です。

20170101up

1+

ブラコンの理由

刑法と刑訴を兄弟設定にしたのは、
基本書や入門書で「刑法と刑事訴訟法は兄弟」などと
書かれていたのがきっかけです。

刑法が「罪と罰」を定め、
刑訴がその適用実現のための「手続」を定める。

両法の関係性を見ると、
対等や相棒というより、刑法の為に刑訴が作られた感じがして、
法律プラスでは刑訴が重度のブラコン設定になっています(笑)

20170101up

0

刑法と人

法律と人との関係は色々ですが、
「刑法」は、「罪」となる行為を定めてそれを犯した場合の「罰」を定める存在なので
彼が常に意識するのは「自分の定めを犯す人」では、と。

私が刑法専攻なもので、
法律擬人化を描いていてもどうしても刑法ばかり描いてしまうんですが、
刑法は人のことを嫌いではないだろうなと思うのです。

刑法は、清濁併せのむというか、
どうしようもなく現実の人間を真正面から見つめる法律なのでは、と。

このエピソードは刑法が施行されて5年くらいの時期を想定しています。
当時は、わいせつな表現物に関しては、出版法や新聞紙法が対応していました。

刑法がわいせつな表現物関連で活躍?し始めるのは、
出版法たちが敗戦後に廃止されてからのことです。

20160919up

2+

同じ音、同じ意味

こちらは「法律擬報 創刊号」収録の4コマの描き直し&彩色ver.です。
創刊号はDL販売する予定はないので、 収録4コマの6割ほどを描き直してサイト展示していく予定です。
2号以降は通販対応していますので、もしよろしければどうぞ。

刑法は、平成7年に全文を少し読みやすくしたので、
その際に「贓物(ぞうぶつ)」を「盗品等」にしましたが、
刑訴はそれに対応できていません。取り残される弟、不憫……

昭和22年頃までに制定された法律では「禁錮」と書き、
昭和23~29年頃に制定された法律では
「禁こ※傍点あり」と書きます。

これは、「錮」が表外漢字にされたからですが、
ちょっとこれどうなのよ、とツッコミもあって、
昭和29年11月以降に制定された制定では「禁錮(こ)」に。

余計ややこしいわ!(笑)
尚、刑法は明治40年、警職法は昭和23年制定です。

※留意※
使用端末によっては「禁錮」が「禁固」表示になる可能性があります。
以前、Twitterで「漢字が禁固になってる」と指摘を受けて確認したところ、
そういうことがあるようで…

20160904up

0

同音異義語

夏コミも終わったし、そこらへんに散らばってるネタメモを整理しよう、
としたら一発目に発掘されたネタです。
専門用語は慣れたら平気なんですが、
慣れるまではやる気を潰す兵器ですよね(はい、室温1度下がった)

今年の夏コミでは、基礎免疫本と法律本を並行作業で作ったので、
私のパソコンが二つの分野の同音異義語に変換予測が振り回されて大変面白かったですハッハ

20160904up

2+

相談相手

彼らに法律以外の相談をしても、
だいたい自分の分野で回答するからロクでもないことになるだろうな…と。

Aを殺すつもりで、Aだと思って刺し殺したらBだった…みたいな人間違いを、
刑法学では「客体の錯誤」と読んであれこれ検討しています。

20160726up

1+

刑事法ボーリング

刑事司法関連法がボーリングでペア戦やったらどうなるか、
そんな妄想して出たのがこれ↓↓です。

20160502up

1+