4コマ免疫学「胸腺」

胸腺(きょうせん)
thymus

免疫細胞の高度教育機関
大きさは、こぶし大ほどで心臓の上にあります。

胸腺では、まず、自己・非自己の選択ができるか(判断能力の有無)をテストします(MHC分子と結合できるか)。
反応しなかった細胞は消されます。

次に、正しい選択ができるか(判断の正否)をテスト。
「自己(味方)」の情報に強い反応を示す細胞は消されます。

胸腺(Thymus)卒ということで、
卒業生は「T細胞」と呼ばれます。
(胸腺由来以外の細胞も、同じ特徴をもつものは「T細胞」と呼ばれます)

前へ(B細胞)<  一覧へ戻る   >次へ(CTL)

0