4コマ免疫学「好酸球」

好酸球(こうさんきゅう)
Eosinophil granulocyte

好中球・好塩基球と同じく顆粒球です。
酸に染まるので好酸球。

寄生虫に対応する免疫細胞。
防衛軍(白血球)の7%を占める。
好中球よりやや大柄で、
寄生虫などの大型外敵を直接攻撃できる強い殺傷力を持つ。

そして、出動が遅い

寄生虫が少ない現代はあまり出番がなく、
寄生虫と間違えているのか、
慢性的なアレルギー性炎症を引き起こす要因とも言われています。

好塩基球の放出したヒスタミンを沈静化したりもします。

前へ(好塩基球)<  一覧へ戻る   >次へ(マスト細胞)

0